親子でも復縁ってあり?

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 親子でも復縁ってあり?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
親子でも復縁ってあり?復縁支援

親子の間でも”縁を切る”という言葉が出てくる。昔は言う事を聞かない息子や娘はよく”勘当”されたものである。”勘当”=(イコール)”縁を切る”ということで。まあ戸籍上は繋がっているのだが。

それだけ昔は頑固親父が多かったということなのだろう。現在ではどうだろう。虐待なんてするくらいなら、されるくらいなら、いっそ縁を切ってもらいたいと考えるに違いない。

とこのような事はさておき。勘当されたら家を出て行くとかしていた昔では、出た以上は二度と家の敷居はまたがない覚悟で出て行くものである。そして年月が過ぎ頑固親父の勢力も尽きる頃昔の事は水に流しめでたく復縁となるのが世の常である。

親子の溝はなかなか埋まらないものではあるが、間に立って修復してくれるのが母親であろう。いつの時代も母親は子供の良き理解者であり、味方である。

だからいくら頑固親父が嫌いでも母親の面子にかけて復縁をするというのが一つの親孝行だろう。いつまでも親が生きているものでもないので後悔しないうちに親子の縁は修復しておきたいものである。

親子の縁

Comments are closed.